トマトの食べ過ぎで太るって本当?ダイエット中は気を付けよう!

トマトの食べ過ぎで太るって本当?ダイエット中は気を付けよう!

トマトを食べ過ぎてしまうと太るというのは本当です。

しかもトマトを過剰摂取することで、下痢や体のだるさを引き起こしてしまうことがあるんですよ!

栄養たっぷりで、トマトを食べることで医者いらずになる、ともいわれている野菜なのですが、それでも食べ過ぎには注意すべきです。

そうしないと、せっかくダイエットのために食べるものに気を付けたり運動しても、逆効果になってしまう場合があります…。

今回はそんな、トマトを食べ過ぎると太る理由や、またトマトの食べ過ぎで引き起こされる体の不調などを詳しく解説しますね。

ダイエット中なら知っておくと良いでしょう。

>> オルビスの1食おきかえダイエット♪プチシェイクを見てみる(公式サイト)

トマトの食べ過ぎはダイエットに逆効果?どれくらいならOK?

トマトは目安として1個あたりのカロリーは40kcal前後と、かなり低いのですが、ヘルシーだからといって食べ過ぎると、あっという間にカロリーオーバーしてしまうんです。

またトマトは体を冷やす作用があるため、たくさん食べると新陳代謝が低くなってしまい、脂肪が燃焼しづらくなってしまうのも事実。

そのためトマトは1日に2~3個までを限度にして食べるべきなんですよ。

そうすればカロリーオーバーしないし、トマトの食べ過ぎで代謝が落ちて脂肪が燃焼しづらくなり太る、ということもありません。

トマトってものすっごく栄養価も高くて美肌効果もあり、健康と美容にとっても良い野菜なのですが、やっぱり食べ過ぎはダメなんですね。

私もダイエット中なので、トマトの食べ過ぎにはくれぐれも注意するようにします。

確かに脂肪を効果的に燃焼させるには、体を冷やしてしまうのはNGなこと。

ダイエットに良かれと思ってトマトをたくさん食べ過ぎてしまうと、逆効果で太る可能性が非常に高いので、くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。

トマトは1日2~3個程度にしよう

トマトを1日に食べて良いのは2~3個程度が目安。

それよりも多く食べてしまうと、トマトの食べ過ぎになり、肥満に繋がっていくので食べる量はきちんと制限しましょう。

ちなみに、ミニトマトの場合は10個くらいまでは食べ過ぎにはならないのでご安心を!

ミニトマトってサラダに使ったり、お弁当に入れたりしてよく食べることが多いですね。

でも、10個くらいなら食べ過ぎにはならないので、ダイエット中でもとっても安心ですよ。

トマトには、リコピンやビタミン類などの栄養があります。

トマトを食べると、生活習慣病や肌トラブル、便秘やむくみなどを予防したり改善することができます。

適量を摂取すれば、トマトって体に良いものだし、太る心配もしなくてOK!

ぜひトマトを食べる際は意識をして、食べ過ぎないように心掛けていきましょうね。

ダイエット中なら特に!

>> SOELU(ソエル)を公式サイトで見てみる

トマトの食べ過ぎで下痢になる?

トマトを食べ過ぎると太るだけでなく、下痢や体のだるさを引き起こす場合もあるんですよ。

ではより詳しく、そしてなぜトマトを食べ過ぎると、体に悪影響があるのかを解説しますね。

代謝の低下により太りやすい体になってしまう

先ほども少し説明しましたが、トマトは体を冷やす作用があるため、トマトをたくさん食べ過ぎてしまうと、代謝が低下し脂肪が燃焼しづらくなります。

その結果、太りやすい体になってしまい、ダイエットに逆効果になるんですね…。

ダイエットを成功させるうえで重要なのは脂肪をどんどん燃やしていくこと。

そのためにはトマトの食べ過ぎで体を冷やさないようにしましょう。

よりダイエットを成功させたい場合は、トマトは生ではなく加熱調理したものを食べるようにすれば、栄養も摂取できるし、体も冷えにくいのでおすすめですよ!

私もダイエットにトマトスープなどを取り入れるようにしますね。

体が冷えることで下痢を引き起こしてしまう

トマトは体を冷やす、要するに胃腸など内臓を冷やしてしまうため、たくさん食べ過ぎることで、下痢しやすくなってしまうんです…。

腹痛をともなう場合もあるし、下痢をすると体内の必要な水分まで流れ出てしまうので、あまりにもひどい下痢だと、脱水症状も併発する可能性があるでしょう。

夏場は特に脱水症状を引き起こすと危険なので、たとえ暑い時期であっても、トマトを食べ過ぎて下痢しないように注意してくださいね。

普段から軟便気味なら、なおさらトマトの食べ過ぎは禁物ですよ。

カリウムの過剰摂取で体のだるさを引き起こす

トマトにはカリウムが多く含まれているのですが、このカリウムは適量を摂取すればむくみ改善にとっても役立ちます。

でもトマトの食べ過ぎでカリウムを過剰に摂取してしまうと、低血圧になり体がものすごくだるくなってしまうんですよ…。

ただでさえキツいダイエットをしている時期に、体がだるくなるととってもツラいですよね。

トマトに限ったことではありませんが、どんなに健康に良い食材であっても、食べ過ぎることは体の不調を招く危険性があります。

美容と健康キープのためにも気を付けましょう。

>> 宅配弁当のnosh(ナッシュ)を公式サイトで見てみる

トマトの食べ過ぎで太るって本当? まとめ

トマトは食べ過ぎると知らぬ間にカロリーオーバーするし、体を冷やす作用があるため、脂肪が燃焼しづらくなり、太りやすくなってしまうんです…。

やっぱりトマトの食べ過ぎで太る、というのは本当なんですね。

また、トマトを食べ過ぎると、胃腸を冷やすため下痢してしまうし、カリウムの過剰摂取により、低血圧になって体がだるくなる可能性もあるんですよ。

ということで、トマトは1日に2~3個、ミニトマトなら10個程度を目安に食べるようにし、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう!

>> オルビスの1食おきかえダイエット♪プチシェイクを見てみる(公式サイト)

タイトルとURLをコピーしました