猫がしっぽを当ててくるのってどんな気持ち?しっぽを振る時は?

猫がしっぽを当ててくるのってどんな気持ち?しっぽを振る時は? 動物・ペット

猫がしっぽを当ててくるのはズバリ、飼い主に甘えていたり、何かを要求しているからなんですよ!

犬と同じく猫も、実はしっぽで感情表現をします。

ただ、犬とは違って猫はしっぽを振るのではなく、飼い主の体や顔にしっぽを当ててくることで、飼い主に対して愛情や要求などを訴えているんですよね。

今回は、猫がしっぽを当ててくる理由や、猫はしっぽでどんな感情を表現するのかを解説していきます。

猫は嬉しいとしっぽを当ててくるって本当?

猫は嬉しい気分や、甘えている、もしくは飼い主に何かを要求している場合だと、しっぽをピンと立てて、飼い主に当ててくるんですよ。

犬は嬉しいとしっぽをブンブンと激しく振るものですが、猫の場合はしっぽを立ててそれを当ててくることで、嬉しいとか遊んでほしい、ご飯やおやつが欲しい、などの要求をするもの。

もし飼い猫がしっぽを立てて飼い主であるあなたに当ててくるのでしたら、甘えているのか、何か要求があるのかどうかなど、感情を読み取ってあげると良いですよ!

我が家の猫も甘えてくる時はもちろん、嬉しい時は必ず、しっぽを私や夫の体や顔に当ててきます。

特に遊んでほしいという要求をしている時は、やたらとしっぽを当ててくるんですよね。

そのため、しっぽを当ててくる時は、なるべく抱っこしてあげたり遊んであげるようにしていますよ。

そうすると飼い猫は満足するみたいです。

ある程度甘えたり遊んでもらった後は、眠ってしまいます。

自分の要求通りにしてもらえると、猫もとっても満足してすごく喜びますよ。

また飼い主さんとの絆も深まるでしょう。

ただしいくらかわいく要求してくるからといって、ご飯やおやつを与えすぎてはいけませんよ!

ご飯やおやつの与えすぎは、大切な猫ちゃんの肥満に繋がってしまいます。

肥満になると、様々な病気を引き起こす可能性が高くなるので、ぜひご飯やおやつは、1日に決められた量だけを与えていきましょうね。

そうすれば大事な猫ちゃんの健康をキープすることができて安心です。

トイレ掃除を要求している場合もアリ

ちなみに、猫によってはトイレが汚れているから掃除をしてほしい、という要求をしてくる際にも、しっぽを当ててくることがあります。

念のため愛猫がしっぽを当ててきたら、トイレが汚れていないかもチェックしておきましょう!

>> ペット保険 資料一括請求はこちら

猫がしっぽを激しく振っているのは不機嫌な証拠!

猫がしっぽを激しく振っているのって、実は不機嫌な証拠!

もし構っている時に飼い猫がしっぽを激しく振っているなら、すぐに触るのをやめましょう!

犬は、嬉しいとしっぽを激しく振りますね。

猫の場合は、しっぽを激しく振っているのは不機嫌な感情の表れなので、きちんと気持ちを読み取ってあげましょう。

ゆっくりしっぽを振っているならOK

ただし、猫がゆっくりとしっぽを振っている時は、猫が何をしようかな?とか何して遊ぼうかな?などと考えている証拠なんです。

激しくしっぽを振っていなければ、猫は不機嫌とかイライラしているワケではないので、安心してくださいね。

ただし激しくしっぽを振っている場合は、猫がイライラしているんだと感情を読み取り、猫にはそれ以上は触らないようにして、そっとしておくのが良いですね。

シンプリー

>> シンプリーキャットフードを見てみる(公式サイト)

猫はしっぽの感情表現が豊か

猫って本当に意外なんですが、しっぽでの感情表現が豊かなんですよ!

他には、例えば興奮していたり驚いていたりすると、しっぽの毛が逆立ちます。

我が家の飼い猫も興奮したり驚いたりすると、しっぽがまるでリスのしっぽみたいに、ボワッと毛が逆立って太くなるんですよね。

また、飼い猫の名前を呼んだ時に、猫ちゃんは面倒くさがっていると、しっぽをパタッと軽く振っただけで返事というか、反応をすることもあります。

一見とってもクールで感情がなかなか読み取れない、と思われがちな猫ですが、実はしっぽでちゃんと感情表現をしているんですよ!

上手く飼い猫のしっぽの状態を見て、飼い猫が今どんな気持ちなのか読み取ると良いでしょう。

そうすれば猫も、案外気持ちがわかりやすい動物なんだと実感できますよ!

確かに、愛猫の気持ちが分かるとすっごく嬉しいですよね!

私も飼い猫の気持ちを読み取るのに毎日必死です。

しっぽの動きをきちんとチェックしていけば、猫の気持ちや要求を把握できるため、今後はぜひ猫ちゃんのしっぽを見てくださいね。

そうすれば、猫ちゃんと楽しく暮らしていけるし、要求にもきちんと応えてあげられるでしょう。

猫は、しっぽでの感情表現が得意なので見逃さないでくださいね!

>> めざましテレビで紹介♪全自動除菌ロボットを見てみる(公式サイト)

まとめ

猫がしっぽを当ててくるのは、飼い主に甘えていたり、ご飯やおやつや遊ぶことなどを要求しているためなんです。

実は猫って、機嫌が良いとしっぽをピンと立てて飼い主に当ててくるもので、反対に不機嫌だとしっぽを激しく振るようになります。

そのため、飼い猫の感情はしっぽから読み取りましょう。

すると、大事な猫ちゃんの気持ちも割と簡単に分かるようになりますよ!

>> エアコンクリーニングや家事代行・不用品回収に引っ越しまで!暮らしのことなら何でもOK♪暮らしのマーケットを見てみる(公式サイト)

タイトルとURLをコピーしました