保護者面談の服装はどんな感じ?三者面談でNGな保護者の服装とは?

保護者面談の服装はどんな感じ?三者面談でNGな保護者の服装とは? 暮らし

学校での保護者面談では、あまりカジュアル過ぎない、ある程度はカチッとしたよそ行きの服装を心掛けるのが良いでしょう。

迷った時は、襟付きの無地のシャツとシャープなシルエットのパンツ、もしくは落ち着いたデザインの膝丈スカート、という格好がおすすめです!

三者面談では、我が子の先生に会って学校での生活態度や進路のことなど色々と話すので、あまりくだけた服装はしない方が無難ですよ。

かといって入学式や卒業式のように、セレモニースーツなどを着ていく必要はありません。

保護者面談で親はどんな格好をしたらいいか、服装で悩めるママさんのために、おすすめの服装とNGな服装を紹介していきますね。

airCloset

>> エアクローゼットを見てみる(公式サイト)

三者面談での保護者の服装は普段着もあり?

三者面談で保護者が普段着で行くのは、ちょっと場に相応しくありません。

ある程度キチンとした、人に会ってもおかしくない、カジュアル過ぎないよそ行きの服装をするのが適していますよ。

でも、だからといってセレモニースーツやドレッシーなワンピースなど、完全なフォーマルの服装でなくても大丈夫です。

むしろ、三者面談でセレモニースーツやドレッシーな服装をしていると、逆に目立ってしまうので注意しましょう。

保護者面談では落ち着いていてカジュアル過ぎない服装をする、ということを心掛けるのがおすすめです。

オフィスカジュアルをイメージすればOK

実際に私が学生の頃も、母はシンプルなトップスとカーディガン、そしてシルエットがスッキリしたパンツスタイルという服装で面談に来ていました。

どちらかというと、オフィスカジュアルな服装をしておくと無難ですね。

オフィスカジュアル寄りな服装だと、よそ行きの服装としておかしくないし、そのまま保護者面談に行っても目立つことはないでしょう。

どうしても何を着れば良いか迷った時は、冒頭でご紹介したように、襟付きの無地のシャツとパンツスタイルか膝丈スカートでOKです。

あとは季節に合わせて、カーディガンやジャケットを羽織るなりしていきましょうね。

するとかなり無難な服装になるので安心です。

ちなみに、パンツスタイルではなくスカートスタイルで三者面談に行く場合は、必ずストッキングを着用してくださいね。

ストッキングの色は肌色でも黒でもOK。服装に合わせて着用すると良いでしょう。

また、靴は学校に行った時に当然脱ぐので、脱ぎ履きしやすいパンプスなどがおすすめです。

学校まで距離がある場合は、ピンヒールだと疲れてしまうので、ヒールは低めで歩き慣れたパンプスを履いておくのがベスト。

三者面談という真面目な場なので、キチンとした服装を心掛けるようにすれば全く問題ないですよ。

ぜひとも参考にして、保護者面談に着る服装を決めてくださいね。

>> SOELU(ソエル)を公式サイトで見てみる

三者面談でNGな親の服装は?

三者面談でNGな親の服装は、個性的だったり露出が多かったり、派手な服装やラフすぎる格好ですね。

ではより詳しく、保護者面談でNGな服装を紹介します。

個性的な服装

いくらポリシーがあるからといっても、やっぱり三者面談という真面目な場に行くのですから、個性的な服装をするのは絶対にNG!

お子さんも自分の母親が個性的な服装をして学校に来ると、とっても恥ずかしい思いをする可能性があります。

個性が強すぎない無難な服装を心掛けましょう。

露出が多い服装

たとえ夏場の暑い時期であったとしても、ノースリーブやミニスカートなど、過度な露出がある服装もダメですよ。

せめてシンプルなデザインの半袖カットソーや、半袖シャツなどを選びましょう。

また、ミニスカートも若作りしていると思われてしまうので、スカート丈は膝くらいが最適です。

派手な服装

色柄などデザインが派手な服装も、学校へ行くのには適していないので控えるべき。

派手で目立つ色柄の服装をしてしまうと、ケバいと思われてしまうのでくれぐれも注意してくださいね。

三者面談で親が着る服装は、落ち着いたデザインのものを選ぶのがポイントですよ。

ラフ過ぎる服装

ジーンズでも、シルエットがシャープなものなら絶対NGではないですが、ダメージジーンズや古着のような風合いのジーンズは着ない方がいいですね。

ジャージやスウェットなども、我が子がお世話になっている人に会う際に着る服装ではないので注意しましょう。

また丈が長すぎるスカートもカジュアル寄りになってしまうし、学校で靴を脱ぎ履きしたり階段をのぼる際に、裾を踏んでしまう可能性があるため選ばない方が安心です。

以上が、三者面談で親が着るのにふさわしくない服装です。

保護者面談の時は、それなりにキチンとした服装をするのが一番なんですね。

服装選びを間違えてしまうと、我が子の担任の先生だけでなく、他の保護者や生徒たちからもドン引きされてしまう可能性もあるため、常識的な服装をすることが良いのです。

お子さんが学校で恥ずかしい思いをしないためにも、上品で落ち着いた素敵なママを目指して、慎重に服装を選ぶと良いですよ。

保護者面談の服装はどんな感じ?まとめ

保護者面談の時のベストな服装は、落ち着いたカットソーやシャツと、シャープなシルエットのパンツスタイル、もしくは膝丈スカートです。

セレモニースーツなど完全なフォーマルで行く必要はありませんが、オフィスカジュアル寄りな服装を参考にすると無難ですよ!

また、三者面談の時には、個性的な服装や露出の多い服装、そして派手なデザインや、ラフ過ぎる服装はNGなので、お子さんのためにもキチンとした格好をして行きましょう。

>> ミネラルファンデーション お試しセットを見てみる(ETVOS公式)

タイトルとURLをコピーしました