子育てしながら家でできる仕事って?在宅ワークとの両立は辛いもの?

子育てしながら家でできる仕事って?在宅ワークとの両立は辛いもの? 暮らし

子育てしながら家でできる仕事には、データ入力やウェブライティング、ウェブアンケート、イラスト描き、そしてブログを書くことで広告収入を得る、というものがありますよ。

基本的にパソコンを使った仕事がメインなんですね。

子供がいてもできる仕事があるなら、空いた時間にお金を少しでも稼ぎたい!と思うもの。

そんなママさんのために、おすすめの仕事やその探し方、育児と在宅ワークとの両立について実際はどうなのか、体験も交えてご紹介していきます。

>> 好きな時間に働ける!在宅コールセンターの「コールシェア」を見てみる(公式サイト)

子育てしながら家でできる仕事って何があるの?

子育てしながら家でできる仕事には、データ入力をはじめ、ウェブライティング(つまり文章を書く仕事)、ウェブアンケート、イラスト描き、ブログによる広告収入があります。

ではより詳しく、子育てしながら家でできる仕事を解説していきますね。

データ入力

クライアントから送られてきたデータを、指定されたサイトやファイルに入力していく、というとてもシンプルなもの。

主に、顧客データやアンケート集計などの内容が多いですよ。

コツコツと、そして黙々と仕事をするのが得意な人に適しています。

収入は低めの場合も多いですが、数を多くこなせば当然、その分収入は多くなるでしょう。

ウェブライティング

指定されたテーマやキーワードに沿って、記事を作成していくという仕事であり、データ入力同様、コツコツとした作業が好きな人に向いています。

ただしウェブライティングの場合は、きちんとクライアントの指定通りに記事を作成しなければいけないし、作成した文章がコピーペーストされたものでないか、チェックをする必要も出てきます。

また、ある程度の文章力と、正しく必要な情報を調べるというスキルもいるため「文章を書くことが好き」という人でないと続けるのはちょっと厳しいですね。

私も現在、ウェブライティングをしているのですが、やっぱり文章を作成することが好きだったのでこの仕事を選びました。

ちなみに、ウェブライティングに関しても収入はそこまで高くありませんが、質の良い記事を納品し続ければ、収入がアップする場合もありますよ!

ウェブアンケート

その名の通り、ウェブにてアンケートに回答する仕事です。

空いた時間にササっと仕事をすることが出来るため、育児中のママさんには特におすすめですね。

仕事に関しても、特にスキルは必要とされないので、やっぱりコツコツと稼いでいくにはおすすめですよ。

イラスト描き

クライアントの指定や希望通りにイラストを描いていくという仕事であり、イラストなどを描くのに自信がある、というママさんにおすすめです。

イラストを描くスキルが高ければ収入もどんどん増えるので、得意を活かして仕事をしたいのなら、ぜひ検討してみてくださいね。

ブログによる広告収入

ブログで自分の経験を書いていき、アフィリエイトつまり広告を貼ることで収入を得られるようになります。

ただしブログはほぼ毎日更新をして、一人でも多くの人に呼んでもらい、広告にアクセスしてもらう必要があるんですよ。

すぐにたくさんの収入を得る、ということは難しいですが、年月をかけていけば安定した収入をブログで得ることも可能になるでしょう。

以上が子育てしながら家でできる仕事です。

ぜひ自分の得意なことに合わせて、続けられそうな仕事を見つけてくださいね!

>> ママ向けキャリア転職支援サービス「ママキャリ」を見てみる(公式サイト)

子供がいてもできる仕事(在宅ワーク)を探すには?

子供がいてもできる仕事(在宅ワーク)を探すには、クラウドソーシングサイトを利用すると良いでしょう。

いくつかありますが、利用者の多いクラウドワークスがおすすめです。

>> クラウドワークスを見てみる(公式サイト)

(ブログによる広告収入に関しては、クラウドソーシングサイトを利用しなくても、自分でブログを開設していくことができます)

クラウドソーシングサイトとは

クラウドソーシングサイトとは、仕事を受注したい、つまり「在宅ワークを探している人」と、「仕事を発注したい人」が登録し、それぞれ条件に合った仕事もしくは人材を見つけることができサイトのこと。

サイトによっては利用することで手数料がかかってしまうのですが、その分きちんと安全が保障されているため、直接クライアントとやり取りをするよりも、安心して仕事を探せるんです。

やっぱり直接クライアントとやり取りをすると、報酬が支払われなかったり怪しいセミナーへの受講や教材の購入をすすめられたりと、何かとトラブルがあるんですよね…。

でもクラウドソーシングサイトを経由していれば、その心配もないし、万が一途中で仕事ができなくなったとしても、クライアントと相談して辞めることも可能です。

ということで、子供がいてもできる仕事を探す際は、クラウドソーシングサイトにまず登録すると良いでしょう。

>> クラウドワークスを見てみる(公式サイト)

子育てと在宅ワークの両立は辛い?

子育てしながら家でできる在宅ワークって、子供が寝ている隙にちゃんと仕事ができる、というイメージが強いですよね。

でも実際は、やっぱり子育ての方が優先的になります。

在宅ワークと家事・育児との両立は簡単ではない、ということをしっかり覚悟しましょう!

育児をしながらでも、負担にならない仕事を探していくことをおすすめします。

例えば、納期は自分で決めることができるとか、子育て中の主婦向けの仕事などを選ぶことで負担をかなり減らすことができるでしょう。

ある程度ペースがつかめてきて、在宅ワークと家事・育児との両立が効率よくできるようになったら、少しずつ増やしていくのがベスト。

要するに、子育てをしながらできる在宅ワークでも、実際は子育てに追われてあまり仕事をする時間が持てない、ということなんですよね…。

無理をして仕事を受けると両立が難しく、辛いだけになってしまいます。

そのためまずは、ちょっぴりだけ空いた時間に稼げる仕事を選ぶと良いでしょう。

自分の負担にならない仕事をする、というのが何より大切。

くれぐれも無理をせずに、またお子さんの面倒もしっかり見れるように、仕事を選んでくださいね。

子育てしながら家でできる仕事選びはこれらのことが大事なので、無理なく稼げるようにしましょう。

まとめ

子育てしながら家でできる仕事は、データ入力やウェブライティング、ウェブアンケート、イラスト描き、そしてブログによる広告収入などがおすすめ。

このような在宅ワークなら、ぜひクラウドソーシングサイトに登録して仕事を探ると良いでしょう。

ただし、実際に仕事を始めてみるとなかなかはかどらず、子育てとの両立が辛いかもしれません。

特に慣れるまでは、ウェブアンケートなどの無理なくできる簡単な仕事を選ぶのがベストですよ。

>> クラウドワークスを見てみる(公式サイト)

タイトルとURLをコピーしました